中学受験を指導する塾講師のアルバイトの年収!

塾講師の時給はいくらくらい?
塾講師のアルバイトの給料は1時間あたりの時給制や1授業あたりの指導給になっています。そして、指導スタイルも個別指導か集団指導かによってでも給料が変わります。個別指導よりも集団指導の方が時給が高く、個別指導では1000~1500円程度、集団指導では規模によって変わりますが、2000円前後といったところになるでしょう。また、中学受験になると経験が問われることもあります。
アルバイトの場合は1週間にどれだけ授業を受け持ったかで月収が変わります。例えば、1ヵ月に3万円程度稼いだとすると年収は3万×12ヵ月=36万円、1ヵ月に5万程度稼いだとすると年収は5万×12ヵ月=60万円となります。
さらに年収を上げるコツ
学習塾には年3回講習会があります。講習会は通常の授業とは別に給料が支払われるので、長時間シフトで稼ぐことが可能です。特に、長期休暇になる夏期講習会や中学受験が近い冬期講習会は塾生以外でも参加する生徒が増えるので、塾講師の数も必要になります。そのため、アルバイトするには良い期間になるでしょう。夏期講習会だけで10万円程度稼ぐことができます。
先程の例を利用すると、月3万円程度の場合、講習会で15万円稼いだとすると年収は51万円、月5万円程度の場合は講習会で20万円稼いだとすると年収は80万円になります。
自分に合ったスタイルで働きましょう!
塾講師のアルバイトはどれだけ働いたかで年収は変わってきます。また、中学受験となると経験者が優遇されることもあります。
時給などが高いのは集団指導になりますが、人前で話すことが苦手な人は個別指導の方が向いています。また、個別指導の方が時間の融通がききます。自分のライフスタイルに合わせて無理せずに働くことが大切です。